ゆんゆ
AMOMA妊活ブレンドっていつまで飲めるの?
妊娠した後に飲んでも赤ちゃんに影響はないのかな?

AMOMA妊活ブレンドは、妊活中の方はもちろん、産後の授乳中のママも飲むことができます。

ただし、妊娠中は飲むのを控えてください。

その理由は、ラズベリーリーフが配合されているからです。

ラズベリーリーフは、妊娠初期~中期は飲めないハーブですので、妊娠が確定しましたら出産後までは愛飲を控えましょう。

AMOMA妊活ブレンドは妊娠したら飲まないで!

AMOMA妊活ブレンドは、妊娠したら飲むのを中止しましょう。

妊活ブレンドに配合されているラズベリーリーフには子宮収縮作用があります。

妊娠中に飲む場合は、37週以降がおすすめです。

陣痛を和らげてくれる効果があるので、「安産のお守り」とも呼ばれています。

AMOMAでも、妊娠8ヶ月からの出産準備として「ラズベリーリーフティー」が販売されています。

母乳の分泌にも効果があるので、産後も続けて飲みたいハーブティーです。

このラズベリーリーフを妊娠初期〜中期に飲んでしまうと、子宮収縮を引き起こしてしまい、赤ちゃんが栄養不足に陥ったり、発育不全による早産や低体重発育の確率が高くなります。

AMOMAの公式サイトでも、妊娠が分かったら「妊活ブレンド」を控えるように記載させています。

Q.妊娠がわかった後も飲み続けても大丈夫でしょうか?

A.配合しているラズベリーリーフは、妊娠初期~中期はお飲みいただけないハーブですので、妊娠が確定しましたら出産後までは飲用をお控えください。

AMOMA公式サイト

妊娠が確定したら、AMOMAからも妊娠中の女性のための「マタニティブレンド」という商品が販売されていますので、妊娠後は「マタニティブレンド」に切り替えていきましょう。

「マタニティブレンド」は、スッキリしていて飲みやすいのでつわり中の飲料としてもおすすめです。

本当に妊娠できる?愛飲者の口コミと効果的な飲み方

AMOMAの妊活ブレンドはハーブティーですので、飲んだからといって必ずしも妊娠できるわけではありません。

しかし、愛飲者の口コミを見ていると妊娠につながる体調の変化を実感している方が多いようです。

AMOMA妊活ブレンド愛飲者の口コミと評判

以下は、AMOMA公式サイトの「妊活ブレンド」愛飲者の口コミを抜粋したものです。

2人目の妊活の時にも飲みましたが今回3人目で妊活を始めたため飲み始める事にしました。
冷え性ですが飲んだら体も温かくなり排卵日も近いのですが凄く期待できます!!
無事に妊娠できますように!(20代女性)

30代前半で妊娠希望でしたが、年齢と仕事の都合でタイムリミットがあり妊娠できるか不安&焦っていました。
昨年10月頃から飲み始め、4月に妊娠がわかりました^ ^!
仕事中にマイボトルにあたたかいものを用意して持っていき、こまめに飲んでいました。
体が冷えにくくなり、生理周期や基礎体温も安定したような気がします。(30代女性)

以前購入していた時に2度妊娠。
結果は残念でしたが、長年妊娠せずだったのに3ヶ月程度のウォーキングとこのお茶で妊娠したことに驚きました。
少しお休みしてまた購入。
まだ妊娠はしていませんが、体質が変わってきました。
体温が上がり安定したこと、生理痛の軽減、むくみの改善、肌荒れ解消をすごく実感しています。(40代女性)

愛飲者の口コミをまとめると、以下のような意見が多かったです。

・冷え症が改善した
・体がぽかぽかしてきた
・基礎体温が上がり安定してきた
・生理周期が安定して生理痛が軽減した
・むくみや肌荒れの改善にも効果があった

AMOMA公式サイトの「妊活ブレンド」愛飲者の中には、実際に「妊娠できた」という口コミも多くありました。

間接的ではありますが、ハーブティーで身体を温めることで妊娠には欠かせない身体づくりができてきて、その結果として「赤ちゃんが授かった」という方がたくさんいました。

AMOMA妊活ブレンドの成分!身体を温めてくれるのはジンジャー

AMOMA妊活ブレンドを飲むことで、なぜ冷え症が改善したり、基礎体温が安定するのでしょうか?

AMOMAの妊活ブレンドにはの成分は全6種類のハーブが配合されています。

  1. 子宝ハーブと言われるシャタバリ
  2. 月のリズムを整えるラズベリーリーフ
  3. 体を内側から温めてくれるジンジャー
  4. 体の巡りをサポートするネトル
  5. 妊活女性の強い味方ローズヒップ
  6. 爽やかな香りのオレンジピール

身体を温めてくれるのは、ジンジャーが入っているからです。

その他、女性ホルモンのバランスをサポートする「シャタバリ」や「ラズベリーリーフ」、リラックス効果とストレスを軽減してくれる「オレンジピール」、身体をきれいにしてくれる「ネトル」、美容効果のある「ローズヒップ」など、女性にとって嬉しい効果を期待できるハーブが配合されています。

最初の1杯は朝食時がおすすめ!妊娠しやすい身体づくりに効果的な飲み方

AMOMA妊活ブレンドはプロのアドバイスにより、0.01g単位での絶妙なブレンドに成功しています。

最も体が冷えている朝食時に1杯、 2杯目はいつでもOK!

1日3杯が目安ですが、 普段のお茶代わりに3杯以上お飲みいただいても、もちろん大丈夫です。

ノンカフェインなので、お風呂あがりや眠る前にも飲むことができます。

AMOMAの妊活ブレンドは冷めても飲めますが、妊娠準備は身体を温めることが大切なので、できるだけホットで飲むことをおすすめします。

ティーバッグに対して約200ml~500ml(90℃以上)のお湯をそそぎ、3~5分待つときれいな小金色のハーブティができあがります。

AMOMA妊活ブレンドで妊娠しやすい身体づくりをしてみる!

【まとめ】妊活ブレンドは妊娠するまで!妊娠したらマタニティブレンドに変更しよう

AMOMA妊活ブレンドの愛飲期間、愛飲者の口コミと効果的な飲み方をまとめてきました。

AMOMA妊活ブレンドを飲んでも良い目安は「妊娠が確定するまで」です。

無事に赤ちゃんを授かった後は、「AMOMAマタニティブレンド」に変更していきましょう。

残ってしまった分は捨ててしまわずに、妊娠37週以降に「安産のお守り」として飲んでくださいね。

AMOMA妊活ブレンドは母乳の分泌にも効果がありますので、産後も継続して飲んでいけます。

\ 妊娠が分かったら /

幸せなマタニティライフを満喫したい方に

おすすめの記事