ゆんゆ
赤ちゃんが産まれて喜んだのもつかの間、母乳育児がうまくいかない・・・
ミルクアップブレンドで母乳量を増やせるかな?

AMOMAミルクアップブレンドは、母乳の出が気になるママのために英国ハーバリストと助産師が共同で開発したハーブティーです。

英国オーガニック認証取得または農薬を使用せずに栽培された8種のハーブは、もっと母乳で育てたいママのためにヨーロッパや中国で授乳期の飲み物として愛用されてきました。

実際にミルクアップブレンド愛飲者の口コミには、「母乳量がアップしてミルクを足す回数が減った」「胸が張りやすくなった」などといった声も多くありました。

「3〜4カ月目から飲み始めても効果があった」という口コミもありますが、効果を実感するためには産後すぐから1〜2カ月の間に飲み始めるのがおすすめです。

AMOMAミルクアップブレンドで母乳量は増えない?愛飲者の口コミと評判

以下は、AMOMA公式サイトの「ミルクアップブレンド」愛飲者の口コミを抜粋したものです。

AMOMAミルクアップブレンドを飲んで感じた体調の変化についてまとめています。

「まずくて飲めない」「母乳が増えなかった」という口コミ

効果はわかりません。 とにかくまずくて受け付けません。 薬のつもりで飲もうと思ってますが、一杯が限界で、次の日は数口口に含んだだけです。胃も調子が悪いのもあって吐きそうです。(40代女性)

産後すぐから飲んでいます。
もともと母乳の量が心配だったので、期待していますが、全然母乳は増えていません。
現在まだ3週間なので、続けてみます。(40代女性)

AMOMAミルクアップブレンドの口コミで意外と多かったのが「味がまずい」「口に合わなかった」というものでした。

香辛料のスパイシーな香りが強く「カレーのような味」がするということで評判でもあります(笑)

【スパイシーな香りが特徴のハーブ】
  • フィンネル
  • フェヌグリーク

スパイシーな味の原因は、上記の2つのハーブです。

インドや中国・ヨーロッパで古くから母乳育児に重宝されているハーブで、母乳量のアップにとても重要なんだそうです。

「赤ちゃんが下痢になってしまった」という口コミ

飲み始めてすぐ赤ちゃんのうんちがゆるくなり、2日目にはお尻から水がでるほどの酷い下痢になってしまいました。
こちらを飲むのを止めても、下痢は1週間以上続いています。
また、それに伴いおしりの皮膚がかぶれ、血が出るほどに。1日20回ほど下痢していて、その度に叫ぶほどの大泣き。。夜も寝なくなってしまいました。(30代女性)

ミルクアップブレンドを飲んで「赤ちゃんが下痢になってしまった」という口コミもあります。

しかし、ミルクアップブレンドと赤ちゃんの下痢は関係ありません。

ミルクアップブレンドを飲んだことで母乳が増え、赤ちゃんが飲む母乳の量や回数が増えることで赤ちゃんが下痢になりやすいという流れで、どうやらミルクアップブレンドではなく、母乳が下痢の原因のようです。

母乳を飲んでいる赤ちゃんは、ミルク育児の赤ちゃんに比べてうんちはゆるい傾向にあります。

そのためミルクアップブレンドを飲んでから母乳が増え、赤ちゃんが下痢になっても心配する必要はありません!

「母乳量がアップした」「完母になった」という口コミ

赤ちゃんの噛む力が弱いのと私の乳首が短いのがあり母乳を中々吸わせることができず おっぱいが張るので搾乳で産院まで届けたりもしましたが、赤ちゃんが退院してからは搾乳の時間が取れなくなり その間おっぱいも張らなくなってしまいました。
半信半疑でしたが、飲み続けておっぱいが張るようになり吸わせる前にピューっと線が出るようになりました。(30代女性)

産後、母乳の出が良くなく、授乳後ほぼ毎回ミルクを足していました。自分が母乳のことで悩むなんて思ってもおらず、満足してもらえないことでとても赤ちゃんに申し訳なく、悔しい気持ちで涙が出ることも多々ありました。
産後1ヶ月を過ぎた頃にミルクアップブレンドを飲み始め、徐々にミルクを足す回数が減り、2週間ほどで完全母乳になっていました!とても嬉しくて、毎回授乳を楽しんでいます。(30代女性)

生後2カ月頃を境に母乳の出が徐々に悪くなっていき(ストレスが関係してると思いますが…)、出来るだけ母乳で育てたいと思っていたので、どうしよう?と悩んでいたところ、サンプルでいただいたミルクアップブレンドを飲んだところ「お?」という変化がありましたが、どこか半信半疑でした。それでも、物は試し!と購入しました。毎朝水筒に作り、出にくくなる時間帯の前に飲んでいたところ、久しぶりにボタボタ垂れたり、しっかり出てくれているのか娘が飲みながらむせるほどに…!とても嬉しかったです。(30代女性)

産後4ヶ月です。ここまで完母でやってきましたが、授乳の回数が減っていき、生理が始まり、子供が母乳を激しく嫌がるようになりました。母乳の量を測る機会があったので、測ってみるとかなり減っており、出が悪かった為、母乳を嫌がっていた事がわかりました。藁にもすがる思いでこちらのミルクアップブレンドを試してみたところ、翌日からごくごくと飲んでくれるようになり、今でも生理が来るとやはり少し嫌がるのですが、そんな時は飲む量を増やすとまた飲んでくれます。感謝しかないです。(20代女性)

ハーブティーの効果を実感できるのは飲み始め〜3カ月目頃といわれています。

飲み始めて1カ月目は土台作りで、体をキレイに&飲む習慣を作っていきます。

2~3カ月目は恵みを実感し、「いつもより調子いいかも?」と気付く方もでてきます。

そして、4カ月目は健やかな毎日のために継続して飲む時期です。

飲み始めてすぐに効果があった方も少なからずいらっしゃいますので、個人的な体質にも寄る部分も大きく一概に断定はできません。

母乳量が安定してきたら、ミルクアップブレンドの飲む量を減らしたり飲むのを休んでも大丈夫です。

母乳量が増えすぎ!AMOMAミルクアップブレンドで乳腺炎になることもある!?

母乳が増えすぎると乳腺炎になるリスクがあるので、ミルクアップブレンドを飲む回数を調節する必要があります。

基本的には1日3杯ですが、母乳の量に合わせて増えすぎたと感じる場合は1日1杯にするなど飲む量を減らすようにしましょう。

あとは1杯200~300mlのお湯で作るところを500mlで作ったりと濃さを調節するのも効果的です。最初から自分にあった量や濃さは分からないと思うので、最初は AMOMA公式が推奨するミルクアップブレンドの飲み方で様子見することをおすすめします。

また、乳腺炎には「母乳が詰まることでの炎症」と「細菌が入り込んでの炎症」の2種類があります。

ミルクアップブレンドが原因で乳腺炎になるのは「母乳が詰まることでの炎症」が考えられます。

ミルクアップブレンドの飲み過ぎで乳腺炎になる可能性は極めて低いですが、もし乳腺炎になってしまった場合はまずミルクアップブレンドを飲むのをやめましょう。

母乳の量が増えないように飲むのをやめるのが1番の対処法です。

詰まりを解消するマッサージをしたり、ひどいようなら病院の母乳外来で相談してみましょう。

AMOMAには、詰まりを解消するためのミルクスルーブレンドというハーブティーもありますので、母乳が増えすぎた場合はAMOMAミルクスルーブレンドに変更してみることをおすすめします。

【まとめ】ミルクアップブレンドの効果を感じるのは飲み始め〜3カ月目頃!ミルクスルーブレンドとの併用がおすすめです

AMOMAミルクアップブレンドは効果ない?愛飲者の口コミと効果的な飲み方をまとめてきました。

ミルクアップブレンドの効果をより実感するためには、産後すぐから1〜2カ月の間に飲み始めるのがおすすめです。

効果を実感できるのは飲み始めからだいたい3カ月目頃といわれています。

母乳量が増え始めたら、乳腺が詰まってしまう前にAMOMAミルクスルーブレンドと併用していきましょう。

口コミでもわかるように、効果をすぐに実感しやすい方と残念ながらそうでない方もいらっしゃいます。

まだ母乳の分泌が盛んに行われている産後少しでも早い時期に試してみることをおすすめします。

\ 赤ちゃんのゴクゴク飲む音を聞きたいなら /

スムーズな母乳育児のために

おすすめの記事