【体験談】私の出産体験レポ!兄弟で比較してみました

この記事では、出産体験レポートをまとめています。

「出産は第1子と第2子ではどう違うのか?」「気をつけたいことは何か?」いろいろと気になってしまいますよね。

6歳と1歳の男の子2人を出産した私の出産レポートをまとめてみました!

スポンサーリンク

出産体験を比較!第1子(長男)の場合

出産体験を比較!第1子(長男)の場合

破水から始まったお産

長男は出産予定日の2日前に産まれました。明け方4時頃、トイレに行きたくなり目が覚めます。でも、間に合わずにトイレに行く途中で出てしまい、最初は尿もれしたんだと思いました。

なんとかトイレまで辿りつくとおしるしもあり、破水だとわかった私は、とりあえず主人を起こして病院へ連絡。すぐに来てと言われて病院に着いたのが朝5時でした。車いすで病室まで連れていってもらい、感染症を防ぐために点滴をしました。

なかなか陣痛がこない!?

朝ごはんもモリモリ食べて余裕の私。先生が来るのを待って診察をしてもらいました。子宮口はまだまだ2cm。なかなか陣痛が来なくて、このまま陣痛を待つか、陣痛促進剤を打って出産するか選択するように言われました。

感染症が心配だった私は促進剤を打ってもらうことにしました。10時頃から促進剤を投与してもらうと陣痛が始まり、お昼にはピークに!!お昼ごはんは当然食べれません。

初産なのに4時間半という超安産

午後2時には分娩室へ。身体の奥から引きちぎられるような、今までに経験したことのない痛みで「いたーいー」という叫び声が廊下まで響きわたりました(笑)

主人はずっと付き添って水を飲ませてくれたり、タオルで汗を拭いてくれたり、手を握ってくれたり本当に頼りになりました。

そして、2時34分長男が誕生しました!長男が産まれると同時に痛みがひいて脱力。汗だくで「痛いのやっと終わった〜」とほっとしました。

出産体験を比較!第2子(次男)の場合

出産体験を比較!第2子(次男)の場合

なかなか産まれない!!

次男は長男よりも大きかったし、2人目ということもあり間違いなく早く産まれてくると思いこんでいました。しかし、予想に反してなかなか産まれてくる気配がなく、予定日を5日も超えてしまいました。

何度か前駆陣痛を経験し、フライング入院までしてしまいました(笑)そして、予定日を超えて4日目を迎えたある日、散歩から戻るとおしるしがありました。「今度こそ!?」と思った次の日の明け方、陣痛が始まりました。

ビッグベビーでお産が大変!!

明け方4時頃にお腹が痛くて目が覚めるも、二度寝してしまい6時に起きてトイレに行くと、またおしるしが出ていました。お腹も痛くて陣痛も5分間隔になってきたので、6時半頃に病院へ電話をすると「すぐ来て」との指示。

病院に着いたのが7時頃で、子宮口は3㎝でした。機械をつけて様子をみるもすぐに破水してしまい、8時すぎには分娩室にあがって10時37分に次男が誕生しました。

めちゃくちゃ裂けた!?

次男は長男と違って大きく分娩室にあがってからが大変で、いきんでもいきんでもなかなか産まれてきませんでした。本当に苦しくてつらくて、最後は「もうどうなってもいいから早く出したい!」の思いだけでがんばりました(笑)

かわいい産声の長男と違って、とっても大きくて力強い産声でした。会陰切開したけど、お尻まで裂けたらしく、縫うのもめちゃくちゃ痛かったです。次の日は全身筋肉痛で感覚もなくて歩けないくらいでした。

【第1子と第2子の出産体験】違いは?

【第1子と第2子の出産体験】違いは?

第1子と第2子の一般的に言われる出産の違い

  1. 第2子は出産時間が短い!?
  2. 第2子は後陣痛が強い!?
  3. 第2子は予定日超過する!?

①第2子は出産時間が短い!?

これは本当にそうでした。私の場合、第1子が破水から始まり、なかなか陣痛がこなかったというのもありますが、第2子は陣痛が始まって病院へ着いてからの陣痛室→分娩室の流れがめちゃくちゃ早かったです。

これは経産婦さんの特徴のようです。助産師さんもびっくりしていました。

②第2子は後陣痛が強い!?

こちらも有名な話のようで、いとこや友達からも念を押されました。確かに第1子よりも後陣痛はつらかったです。痛み止めをもらって飲んでいました。

私の場合は第2子の方が出産が本当に大変で、消耗しきっていました。妊娠後期から風邪をひいていたことと、年齢も5年分あがっていたことも関係しているかもしれません。

③第2子は予定日超過する!?

一般的に経産婦は分娩時間が短いと言われ、予定日より早く出産する例も多いようです。しかし、すべてそうとも限らず、予定日を過ぎてしまう経産婦も少なくありません。

これは子宮環境がよく、赤ちゃんにストレスがないためとも考えられています。また、ママの体力低下や運動不足も関係しているようです。

\ 妊娠の流れはこちらから! /

まとめ

第1子と第2子の出産体験をまとめてみました。出産は第1子、第2子に関係なく十人十色です。経産婦だからとの余裕は私にはありませんでした。

明らかに、体力低下と運動不足で予定日超過したんだなと思います。どちらも安産でしたが、体力づくりは大事だなと改めて思いました。

本当に出産は人それぞれですが、これから出産される方の参考になれば嬉しいです。

あなたの赤ちゃんとの出会いが素晴らしいものになりますように

スポンサーリンク
おすすめの記事