grownsyボトルウォーマーの使い方!ミルク作りを時短したいママのための授乳シーンに合わせた使用方法
ゆんゆ
grownsyのボトルウォーマーの使い方が分からない・・・
ボトルウォーマーでミルク作りは本当に楽になるのかな?
赤ちゃんを待たせたくないし、なんとか時短したいよ!

この記事では、ミルク作りをどうにかして楽にしたいと考えているママのために、grownsyのボトルウォーマーの授乳シーンに合わせた上手な使い方を紹介いたします。

以下のような悩みをお持ちではないですか?

・grownsyのボトル ウォーマーの使い方が分からない
・赤ちゃんのミルク作りをどうにかしてラクしたい
・夜中に赤ちゃんを泣かせることで近所迷惑になってしまう
・家族もしっかり眠れなくてイライラして喧嘩が増えてしまった
・ママ自身も眠れなくてつらい・・・

「ミルク作りをとにかくラクにしたい」「もっと赤ちゃんと過ごせる時間を増やしたい」

そう考えているママにとって、ミルク作りが驚くほどラクになるgrownsyボトルウォーマーはとても強い味方です。

grownsyボトルウォーマーの授乳シーンに合わせた4つの上手な使い方

出典:楽天市場

grownsyボトルウォーマーは、赤ちゃんのいる家庭にとっても便利な機能を持っている多機能ボトルウォーマーです。

ミルク作り離乳食作りに嬉しい機能がたくさんあり、日中の授乳はもちろん、つらい夜間の授乳も赤ちゃんを待たせず、ラクにミルクを飲ませることができます。

授乳シーンに合わせた上手な使い方を説明いたしますので、ぜひミルク作りの時短に役立ててみてくださいね。

使い方 1.赤ちゃんを待たせずにすばやくミルクを作って保温する

grownsyボトルウォーマーの「急速加熱」という機能で、調乳用のお湯をすばやく沸かすことができます。

ゆんゆ
授乳シーン 1.夜中に赤ちゃんが泣いてしまった!旦那や上の子を起こしたくないし、近所迷惑にもなるから早くミルクを飲ませたい!

夜中に赤ちゃんが泣いてしまってすぐにミルクを用意したい場合も、「寝る前のミルク作りの準備3 step」で赤ちゃんを待たせる時間が少なくて済みます。

【5 step】赤ちゃんのミルクの作り方
  1. 電源を入れて本体にザルをセットし水をメモリまでいれる
  2. 「作りたいミルクの量の水を入れた哺乳瓶」を本体にセットして蓋をする
  3. 「急速&滅菌」ボタンを押して「+」「-」ボタンを押してお湯を沸かす
  4. 哺乳瓶にミルクを入れて(固形ミルクがおすすめ)溶かす
  5. 「恒温」ボタンを押して「+」「-」ボタンで設定温度を37〜40℃に調節する→完成

寝る前に、ミルクの調乳用のお湯を沸かしておきます。(3 stepまでをやっておく)

そうすることで、赤ちゃんが泣いたらミルクを溶かして適温まで冷ますだけで飲ませてあげることができます。

衛生面を考えて、ミルクは作ってから2時間以内に飲ませることが大切です。
2時間以内であれば、5 stepまで終わらせて完成した状態で保温しても大丈夫です。

哺乳瓶に調乳したいミルク分のお湯を入れて温めておけば、夜中の授乳もいちいち立ち上がってキッチンまで行く手間がありません。

また、赤ちゃんのちょこちょこ飲みにも対応できます。

赤ちゃんがミルクを少し飲んでは休憩してしまっても、その都度保温できるので長時間かかってしまう授乳でも、母乳と同じように適温の美味しいミルクを飲ませてあげられます。

使い方 2.あらかじめ作り置きしたミルクや冷凍保存した母乳を温める

grownsyボトルウォーマーは、ワンタッチで急速にミルクを温め、6〜8分で母乳と同じ37℃の適温になります。

ゆんゆ
授乳シーン 2.赤ちゃんを預けて外出したいけど、旦那に任せるのが正直心配。飲ませる分のミルクを作り置きしておくことはできるといいけど・・・

ミルクは常温で2時間、冷蔵庫(-5℃以下)であれば24時間保存(冷凍したものも同じ)できます。

あらかじめミルクを作って冷蔵庫で保存しておけば、後はgrownsyボトルウォーマーで温めるだけで飲ませられます。

【4 step】作り置きしたミルクの温め方
  1. 電源を入れて本体にザルをセットし水をメモリまでいれる
  2. 保管しておいた完成したミルクが入った哺乳瓶を入れて蓋をする
  3. 「温乳」ボタンを押して「+」「-」ボタンでミルクの量を選ぶ
  4. ピーっと音がするまで待つ

普段も授乳時間に合わせて準備しておけるのはもちろん、冷凍母乳の解凍にも使えますので、母乳育児をしていてお出かけなどで家族に赤ちゃんを預ける場合にも活躍してくれます。

赤ちゃんはロボットではないので、いつでも3時間ぴったりにミルクを欲しがるわけではありません。

「さっき授乳したのに、また泣いてる!ミルクが足りなかったのかな?」というシーンはたくさん訪れます。

そんな時もすぐにミルクを迅速に解凍できるので、急に泣かれてしまっても慌てずに対応できます。

使い方 3.洗い終わった哺乳瓶やおしゃぶりを煮沸消毒できて衛生的

grownsyボトルウォーマーは、「蒸気滅菌」することもできます。

ゆんゆ
授乳シーン 3.哺乳瓶の煮沸消毒がめんどくさいけど、消毒液は薬液がなんか心配。
次の授乳まで時間ないし、なんとかしてラクにできないかな・・・

他の消毒用の育児グッズを用意しなくても、grownsyボトルウォーマーのみで哺乳瓶はもちろん、おしゃぶりもしっかり消毒できるので、授乳のたびに煮沸消毒する手間が省けます。

【4 step】哺乳瓶を消毒する方法
  1. 電源を入れて本体にザルをセットし水をメモリまでいれる
  2. 消毒したい哺乳瓶やおしゃぶりを入れ蓋をする
  3. 「急速&滅菌」ボタンを押す
  4. ピーっと音がしたら、火傷に気をつけて哺乳瓶やおしゃぶりを取り出す

さらに、ボトルウォーマーについた水垢も除去できるので、衛生面でも安心して使用できます。

使い方 4.離乳食の加熱や保温もできるから赤ちゃんが成長しても長く使える

grownsyボトルウォーマーは、「離乳食を加熱」することもできて最大6時間保温できます。

ゆんゆ
授乳シーン 4.離乳食が始まって授乳と離乳食の両方を準備するのが大変・・・
離乳食は手作りの温かいものを食べさせてあげたいけど、タイミングが合わなくて結局冷めちゃうんだよね。

「ご飯だよ」って言ったら、タイミング悪くウンチをしていてオムツ替えしてたら、せっかくの離乳食が冷めてしまいます。

レンジで温めるのは、「電磁波の影響が心配でなるべく避けたい」というママは多いはず。

【4 step】離乳食の加熱、保温の仕方
  1. 電源を入れて本体にザルをセットし水をメモリまでいれる
  2. 離乳食をセットして蓋をする
  3. 「離乳食加熱」ボタンを押す
  4. ピーっと音がするまで待つ

タッチパネルなので、赤ちゃんから手が離せない時も抱っこしたまま片手で簡単に操作できます。

加熱または消毒が完了した後は自動的に電源が切れるので、安全でとっても便利です。

また、離乳食で使う赤ちゃん用のスプーンやフォークも消毒できます。

くり返し加熱する手間も省けて、赤ちゃんがお腹がすいたらいつでも食べさせてあげることができます。

grownsyボトルウォーマーの良い口コミや評判

grownsyボトルウォーマーを使うことで、「ミルク作りがラクになった」「赤ちゃんが泣いても慌てなくなった」という口コミは多かったです。

兄弟全員、退院後から人工ミルクです。

以前は夜中の夜泣きでミルクを作る時に寝ぼけてよくお湯や粉ミルクをこぼしたり、調乳温度ミスして高温にしてしまったり大変でしたがこちらは寝る前にミルクを作って45度に設定して保温、そして2時間後に授乳できるので大変助かってます。赤ちゃんにもすぐあげれてとても良いです。

Amazonカスタマーレビュー

うちのベビーはお腹空いて泣く時助走がなく、泣く時は究極までお腹空かせて泣くのか、泣き出して慌てて作るのが大変(混合の為母乳の練習をしてミルクをあげる)ともう泣き方がすごいエスカレートしてしまうので、作っておいたものをすぐあげれるように使ってます。

Amazonカスタマーレビュー

他にも、次のような良い口コミや評判がたくさんありました。

  • 搾乳しておいた母乳を冷蔵庫で冷やしておいて、ぐずったときや泣いて目覚めたときに急速加温機能で設定した温度にあたためてくれる。
  • ミルクを温めている間におむつを替えたりできるのは良い。
  • 夜中のミルクをあげるのにタイミング難しかったけど、赤ちゃんがムズムズし始めたら作って、飲むタイミングまで保温できる。
  • 泣いてからミルクを作ると慌ててミルクの計量を間違えたりして疲労感が増すけど、慌ててミルクを作る必要が無いので、赤ちゃんのお世話をするのに気持ちに少し余裕が持てる

特に、初めての育児に奮闘するママには高評価でした。

grownsyボトルウォーマーの悪い口コミや評判

反対に、もちろん悪い口コミも一定数はありました。

しかし、悪い口コミには「まったく合わなかった」というよりも、「便利でよかったけど、気になるところもあった」というものが多かったです。

悪い口コミや評判をまとめると、以下の通りでした。

  • ミルクが温まるまでに意外と時間がかかってしまい待てない
  • 蒸気消毒も出来ますが蓋を取ると水蒸気がドバっと落ちるので注意が必要
  • ミルクは雑菌の繁殖がしやすいので、2時間以上の時間が空いてしまった場合は作り直しが必要

また、「電気ケトル+魔法瓶で代用することもできるので、ボトルウォーマーをわざわざ買う必要がない」というものもありました。

赤ちゃんのミルク作りにはケトルを使用していたり、電気ポットで保温したり、ウォーターサーバーを導入して時短している家庭も多いので、どれを使うかはそれぞれの家庭の状況次第です。

ボトルウォーマーは小型で多くの便利な機能があり、持ち運びもしやすく価格が比較的やすくて長期にわたり使えるので、コスパに優れているという点が魅力的です。

新鮮な水でもっとすばやくミルクを作りたいならウォーターサーバーもおすすめ!

赤ちゃんのミルク作りには、水道水を沸騰させて使うのが一番ですが、一日に何度も訪れるミルクタイムに、毎回沸騰させるのはとっても面倒です。

ボトルウォーマー を導入しても、結局「お湯を沸かす」という行為は必要です。

夜中の授乳はいくらボトルウォーマーで時短できても、まだまだ時間がかかると感じてしまうママも多いはず!

そんな時は、ウォーターサーバーに頼ってしまうのもいいかもしれません。

ゆんゆ
沸騰させる手間が省けるから、ミルク作りにかかる時間をもっと短縮できるよ!

赤ちゃんのミルク作りを目的としたウォーターサーバーを選ぶなら、AQUA STYLEがおすすめです。

消化機能が未熟な赤ちゃんにとって、ミネラルが多すぎる水はお腹を壊してしまう原因になってしまいます。

AQUA STYLEは水道水をろ過して作るので、ミネラルが少ないお水だからミルク作りに最適です!

ミルク作りにAQUA STYLEがおすすめの理由
  1. 水道直結だから面倒なボトル交換が不要
  2. どれだけ使っても定額料金だから安心できる
  3. おうちの水道水から作るから赤ちゃんも安心

【まとめ】ミルク作りは最強アシスタントであるgrownsyボトルウォーマーに任せよう

grownsyボトルウォーマーの上手な使い方を紹介してきました。

もう一度、詳細をまとめておきます。

grownsyボトルウォーマー
画像

出典:楽天市場
値段7,680円(税込)
送料無料
商品サイズ23.4 x 20.6 x 17.2 cm; 1.06 Kg
(梱包サイズ)
重量約1.06 kg
機能急速加熱
離乳食加熱
迅速に冷凍ミルクを解凍
24時間保温
徐々に冷凍ミルクを解凍
蒸気滅菌
の6機能

空焚き防止
デザイン

grownsyボトルウォーマーは大きさもコンパクトで場所を取らず、デザインもシンプルでおしゃれなので、インテリアにこだわりの強いママにもおすすめです。

また、空焚き防止機能がついているので、夜中に寝ぼけて作業していても安全に使えます。

バックライト機能で部屋の電気をつけることなく授乳ができるので、一緒に寝ている上の子を起こしてしまうことなくミルク作りができるのも嬉しいですね。

grownsyボトルウォーマーをおすすめしたい人
  • ミルク作りにかける時間を時短して赤ちゃんと楽しく過ごしたい
  • 授乳のたびに慌てたり、焦ってイライラしたり落ち込むのをなくしたい
  • 子育てに疲れている自分自身も少しでもほっとできる時間がほしい

grownsyボトルウォーマーなら、夜中にお腹がすいたり泣いたりする赤ちゃんを必要以上に泣かせることなく、家族もぐっすり眠ることができます。

ママもミルク作りを時短して赤ちゃんと向き合う時間を増やすことで、赤ちゃんの大きな成長を発見できたり、かわいい写真や動画を撮影したり、楽しい思い出が増えてしまうこと間違いなしです!

子育てに疲れている自分に、少しでもほっとできる時間のご褒美を与えてあげてくださいね。

「ミルク作りをとにかくラクにしたい」「もっと赤ちゃんと過ごせる時間を増やしたい」

そんなママは、ぜひミルク作りが驚くほどラクになるgrownsyボトルウォーマーを試してみてくださいね。

今しかないお子様との時間が素晴らしいものになりますように。

あわせて読みたい!

他にも、おすすめのボトルウォーマー を知りたい方はこちらも参考にしてみてくださいね。

赤ちゃんにおすすめのウォーターサーバーを知りたい方は、当ブログの記事も参考にしてみてくださいね。

おすすめの記事