赤ちゃんの洗剤を大人と一緒にするのはいつから?ウイルス対策にも有効なドルチボーレがおすすめな理由

この記事では、赤ちゃんの洗剤を大人と一緒にするのはいつからがいいのかと、ウイルス対策にも有効な家庭用洗剤ドルチボーレがおすすめな理由について紹介しています。

ゆんゆ
皆さんは、赤ちゃんの洋服を洗う洗剤と大人の洗剤を分けていますか?
私は、長男が生まれた時は生後半年までは分けて洗っていました。

しかし、しっかり調べてみるとアレルギー学会では1歳以下が最も皮膚が弱いとしているので、1歳を過ぎるまでは赤ちゃん用の洗剤を使うことを推奨しています。

また、柔軟剤も赤ちゃんの肌のかぶれの原因になってしまうことが多いため、赤ちゃんの洗濯物には使用しない方が良いとされています。

参考記事:マイナビニュース

スポンサーリンク

赤ちゃんの洗剤を大人と一緒するのは1歳を過ぎてからが安心

1歳を過ぎてからというと、少し長い気もしてしまいます。

実際には「赤ちゃんと大人の洗濯物を分けるのはいつまで」に明確な決まりはなく、生後半年を過ぎたあたりから一緒に洗う家庭は多いようです。

赤ちゃんの肌は刺激にとても弱く敏感です。

そのため、新生児期はもちろん、大人の洗濯物とは別にして、赤ちゃん専用の洗剤で洗いましょう。

生後2カ月目以降から大人の洗濯物と一緒に洗い始めるママが多いようですが、それでもまだ赤ちゃん専用の洗剤で洗ってあげることが大切です。

一般的な洗剤には、蛍光増白剤や界面活性剤といった洗濯物の見た目を白く綺麗に見せる効果のある成分が使用されていますが、赤ちゃんの肌には刺激が強く、肌トラブルの原因になってしまうこともあるからです。

ウイルス対策にも有効な家庭用洗剤ドルチボーレがおすすめな理由

経済産業省から新型コロナウイルスの除去に有効な界面活性剤とそれを含む住宅用、台所用の洗剤リスト(第一弾)が公開されました

(独)製品評価技術基盤機構で行っている消毒方法の有効性評価について、第3回検討委員会が開催され、複数の界面活性剤が、新型コロナウイルスに対して有効と判断されました。

昨日5月21日、有識者による検討委員会(第3回)が開催され、界面活性剤5種が新型コロナウイルスに対して有効と判断されました。

経済産業省ホームページ

その後、(第二弾)として下記の2種の界面活性剤が加わりました。

昨日5月28日、有識者による検討委員会(第4回)が開催され、塩化ベンゼトニウム(0.05%以上)、塩化ジアルキルジメチルアンモニウム(0.01%以上)について、新型コロナウイルスに対して有効と判断されました。

経済産業省ホームページ

これにより、現在7種の界面活性剤が新型コロナウイルスに有効と判断されています。

新型コロナウイルスに有効な界面活性剤
  1. 直鎖アルキルベンゼンスルホン酸ナトリウム(0.1%以上)
  2. アルキルグリコシド(0.1%以上)
  3. アルキルアミンオキシド(0.05%以上)
  4. 塩化ベンザルコニウム(0.05%以上)
  5. 塩化ベンゼトニウム(0.05%以上)【5月28日追加】
  6. 塩化ジアルキルジメチルアンモニウム(0.01%以上)【5月28日追加】
  7. ポリオキシエチレンアルキルエーテル(0.2%以上)

【ドルチボーレ】の赤ちゃん用洗濯洗剤ナチュラルウォッシュには、2つ目のアルキルグリコシド(0.1%以上)が使用されており、経済産業省の発表と同時に『独立行政法人製品評価技術基盤機構』が公表した上記の界面活性剤を含む洗剤のリストに(6月2日版)に「ドルチボーレ ナチュラルウォッシュ」が入っています。

有効と判断された界面活性剤を含む家庭用洗剤のリスト(2020年6月2日版)
https://www.nite.go.jp/data/000109635.pdf
※こちらのリストにドルチボーレ ナチュラルウォッシュが掲載されました。

しかし、界面活性剤は前述したように、「赤ちゃんの肌を刺激してしまうのでは?」と不安になってしまう方も多いはずです。

今回は、赤ちゃん専用の洗剤としておすすめしたい、ウイルス対策にも有効な家庭用洗剤「ドルチボーレ ナチュラルウォッシュ」についてまとめています。

ウイルス対策に有効!ドルチボーレ ナチュラルウォッシュがおすすめな3つの理由

出典:Dolci Bolle(ドルチボーレ)公式通販

【理由1】天然由来成分100%の成分で肌に優しい

ゆんゆ
新型コロナウイルスに有効とはいえ、界面活性剤って赤ちゃんの肌には刺激が強いんだよね?肌がかぶれてしまいそうで心配・・・

そんな不安もありますよね??

気になるドルチボーレ ナチュラルウォッシュの成分はこちらです。

ドルチボーレ ナチュラルウォッシュの成分
  • アルキルグルコシド
  • ラウリルジメチルアミンオキシド液
  • ケイ酸Na
  • クエン酸
  • マンダリンオレンジ果皮油

ナチュラルウォッシュで使われている界面活性剤アルキルグルコシドは、生分解性に優れたトウモロコシ由来やヤシ油由来の洗浄成分なのです。

※トウモロコシ由来=アルキルグルコシド、ヤシ油由来のラウリルジメチルアミンオキシド液

そのほか、蛍光剤・漂白剤・着色剤・合成香料を使用していません。

だから、無添加で赤ちゃんのお肌にとっても優しいのです。

【理由2】防腐剤不使用だから肌に優しい

防腐剤不使用なので、デリケートな赤ちゃんも安心して使えます。

防腐剤不使用にできる理由は、界面活性剤を原料そのままで使っているから。

水はとっても腐りやすいです。

洗濯物も濡れた状態が続くと菌が繁殖してしまいますよね?

それと同じで水分は菌が繁殖しやすいのです。

そのため、ナチュラルウォッシュでは界面活性剤を原料そのままの1番濃い状態で使用することで防腐剤不使用を実現しています。 

ゆんゆ
なるほど!ベビーソープやシャンプーと比べて、お値段が高いのはそのためなんだね。

【理由3】濃縮タイプだからたっぷり使える

前述したとおり、ナチュラルウォッシュは濃縮タイプの洗剤ですので、希釈(薄める)ことで、いろいろな用途で使うことができます。

1本で4役こなす万能洗剤
  1. 赤ちゃんの衣類用洗濯洗剤
  2. 食器洗いなどキッチン用洗剤
  3. お風呂や窓など住宅のお掃除
  4. 野菜や果物についた汚れ落とし

ナチュラルウォッシュ専用の希釈ボトル(別売)を販売されています。
10倍、15倍、20倍の希釈ラインが入っていますので、希釈しやすいです。

30倍希釈の際には、15倍の原液注入ラインの半分まで原液を注入して希釈できます。

ナチュラルウォッシュの希釈例
  • 衣類用洗濯洗剤:水30Lに対してナチュラルウォッシュ原液を9ml
  • キッチン用洗剤:原液を水道水で20倍に薄めた希釈液を適量
  • お掃除用の洗剤:原液を水道水で10倍に薄めた希釈液を適量
  • 野菜・果物汚れ:1Lのため水に、20倍の希釈液を4ml

\ 赤ちゃんのデリケートな肌を守って洗う /


【まとめ】出産祝いやプレゼントにも最適!ナチュラルウォッシュで新型コロナ対策をしよう

新型コロナウイルスに有効な界面活性剤を含む家庭用洗剤【ドルチボーレ ナチュラルウォッシュ】についてまとめてみました。

1本で『洗濯・食器洗い・浴室掃除・野菜&果物の洗浄』の4役!赤ちゃんとママのための万能洗剤ナチュラルウォッシュで新型コロナ対策をしてみませんか?

洗濯洗剤だけで使う場合は、水30Lに9mlで計算すると55回分(1日1回計算なら約1.8ヶ月)1日当たり69円(税別)で使用できます。


公式サイトだけの購入特典

初回購入限定!希釈ボトルプレゼント&送料無料
LINEに登録で300円クーポンをプレゼント!

ドルチボーレ ナチュラルウォッシュを試してみる!

\ ドルチボーレのベビーギフトセットはこちら! /


スポンサーリンク
おすすめの記事