子供の虫歯予防はブリアンがいいって知っていますか?

子供が歯みがきを嫌がってしまい、しっかり歯みがきができないというお母さん。

毎日子供を押さえつけながら、歯みがきをするのは大変ですよね。

きちんと磨けているかどうか心配になってしまいます。

わが家の息子もその一人でした。

さらに、定期検診で歯医者さんへ連れていったら、初期虫歯との診断

長男が4歳のとき、歯医者さんで診てもらうと右上の1番奥の歯に初期虫歯が見つかってしまったのです。

頑張って仕上げみがきをしてきたのに、大ショックでした。

子供の虫歯をつくらないためにも、ブリアンで早めの虫歯予防が効果的です!

この記事では、子供が楽しく虫歯予防できるわが家の裏技【ブリアン】について紹介いたします。

こんな方に読んでほしい!
  • 子供の虫歯予防について真剣に考えている方
  • 子供が歯みがきを嫌がってしまい悩んでいる方
  • 子供が歯科医院で初期虫歯と診断されてしまった方

初期虫歯とは?

初期虫歯とは?

初期虫歯とは、「CO(要観察歯)」というもので予防をしっかりしていれば「削らなくても治る」というものです。

COとは歯の表面のエナメル質が溶け出した状態です。

これを「脱灰(だっかい)」状態といいます。

脱灰の状態では、まだ穴があいていません。あくまでもエナメル質が溶け出しているという段階で本当の意味でまだ虫歯にはなっていないのです

子供の虫歯の特徴

子供の虫歯の特徴

白く濁っている

健康な乳歯は表面に透明感があり、艶がある透き通った白色をしています。

しかし、初期虫歯の状態になってしまうと艶がなくなり濁っていきます

これは素人では判断が難しいです!

私もそけぞうの歯を見ていて、歯の色が白く変色しているところがあることに気づきました。

気になって歯科衛生士さんに聞いてみると、それは虫歯ではないとの診断でした。

反対に、初期虫歯と診断されたところは説明されてもよくわかりませんでした。

進行が早い

乳歯の虫歯は茶色くなることがなく、白いまま進行していくので注意が必要です。

本当に素人では判断しにくいので、奥歯が生え始める1歳半頃から定期的に予防歯科に通うことをおすすめします。

特に、歯と歯の間の虫歯はわかりづらく突然穴があいてしまうことがあります。

当然ですが、穴があいてしまった虫歯は削って治療をしなければいけません。

ブリアンで歯みがき!わが家の虫歯予防法

ブリアンで楽しく歯みがき

長男そけぞうが初期虫歯と診断されたときに、とてもショックでいろいろと進行を防ぐ方法を調べました。

そこで、たどり着いたのが【ブリアン】でした!

【ブリアン】とは、ウィステリア製薬さんが開発した歯みがき粉です。

おすすめポイント!
  • 虫歯にならない子が持っている善玉菌でできている
  • ゆすぐ必要がないので、うがいができない赤ちゃんでも使える
  • 子供が大好きないちご味でおやつ感覚で歯磨きできる

ブリアンのブリス菌がしっかり虫歯予防!

世の中には、甘いものを食べて歯みがきをしっかりしていなくても虫歯にならない人が存在します!

ブリアンはその虫歯にならない人が持っているお口の善玉菌「ブリス菌」です!

このブリス菌を生まれながら持っている子供は世界にたった2%しかいないそうです!

歯みがき前のお口の中にはもいっぱいですが、お口の環境を整える善玉菌をたくさんいます。

しかし、一般的な歯みがき粉で歯を磨くと悪玉菌はもちろん、お口の中の善玉菌まで減ってしまうのです

【ブリアン】はブラッシングしながら生きた善玉菌をお口の中へ入れてあげることができます。

飲み込んでも大丈夫だから安心!

【ブリアン】は飲み込んでしまっても大丈夫なように食品成分100%でできています。

殺菌剤・発泡剤・界面活性剤などの添加物は一切使用していません。

虫歯に良いと言われているフッ素入り歯みがき粉には使用量の目安があります。

画像引用:ライオン株式会社

小さなお子様ですと、使った量の約40%は飲み込んでしまうのです。

毎日使うものですから、できるだけ安全なものを選んであげたいですよね。

寝る前のおやつ!?歯みがき好きの子供になる!

【ブリアン】は子供が大好きないちご味です!

歯みがきが嫌いな子供も【ブリアン】なら、寝る前のおやつ感覚で進んで磨いてくれるはず!

我が家の1歳の次男しゅんたんも大好きで、歯みがきの時間になると喜んでハブラシを咥えたがります。

完全に寝る前のおやつだと勘違いしています(笑)

ブリアンの特徴を理解して上手に使おう!

【ブリアン】に入っている生きたブリス菌はとても繊細な菌です。

ですから、殺菌成分のある洗口液との併用は菌が死んでしまうのでおすすめできません。

しかし、フッ素自体との併用は大丈夫とされています。

わが家は普段の歯みがきでは市販の歯みがき粉は使わずに、【ブリアン】で磨いています。

そして、定期的(3〜4ヶ月に1回)に歯医者さんで歯の状態を確認してもらい、フッ素を塗ってもらっています。

フッ素と上手に併用することで、よりしっかりと虫歯予防をすることができます。

ブリアンの使い方

1.ブリアンの粉を小さな器に出す

出典:ゆんゆ

まずは小さな器にブリアンの歯みがき粉を出します!

画像で1包分です。小皿はセリアで買ったもの。

ブリアンを購入していると、3回目の購入で専用の小皿がもらえます!
※我が家はいつの間にかなくなってしまいました(泣)

画像引用:【公式】ブリアン

2.歯ブラシにブリアンをつけて磨く

出典:ゆんゆ

わが家の次男は完全におやつだと思っているみたいで、歯ブラシを渡すと喜んで自分でつけて磨いてくれます(というか舐めてくれます)。

長男は自分で小皿に移して磨いてくれますが、粉なのでこぼれやすいのが難点ですね。

こぼしてしまってもさらさらしているので、すぐに拭き取れば大丈夫です!
子供たちはこぼした粉まで舐めようとするので注意は必要です(笑)

3.仕上げみがきをしてあげる

出典:ゆんゆ

仕上げみがきは嫌がることもあります。

動きたい盛りの彼は押さえつけられるのが嫌なのです・・・(汗)

仕上げみがきが終わったら、ゆすがずに終了。

ゆすぎ不要なので、うがいができない次男も安心して磨けます!

優しいいちご味で本当に美味しくて歯みがきが終わったらお皿まで舐めていますよ(笑)

ブリアンを使い始めてからの初期虫歯

結論からいうと、長男の初期虫歯は進行していません。

そけぞうは初期虫歯と診断されてすぐに【ブリアン】を使い始めました。

その後の幼稚園での歯科検診では虫歯0との診断でした!

小学生になってからは歯医者さんでレーザー治療と虫歯予防の※シーライトをしてもらいました。

※シーライト・・・奥歯や前歯の溝をプラスチックの樹脂で埋めて虫歯を予防する治療法

今までまったく削ることなく、きれいな歯の状態を保てています。

次男は長男のスプーンをなめてしまったりと、確実に虫歯菌がお口に入ってしまうけど・・・でも!もう虫歯菌がお口に入っても大丈夫!

長男に初期虫歯が見つかったときはショックだっだけど、今でもきれいな歯の状態を保てているのは本当にブリアンのおかげだと思っています。

まとめ

ブリアンで虫歯予防!子供が楽しく歯みがきできるわが家の予防法についてまとめてみました。

大切な子供の歯を守ってあげたいお父さん、お母さんに本当におすすめします!

虫歯コースは月1回の自動配送プランで初回のみ3,646円、2回目は4,899円!
3回目以降はずっと4,481円!!(消費税・配送手数料込み)
3回目の受け取りからは使用する頻度にあわせて周期変更、一時休止、解約もできます!

1日あたりなんと142円!!で虫歯をしっかり予防できます!

※1日1回で計算しています。ブリアン【公式】では1日2回の使用を推奨しています。

日本初!虫歯菌除去用成分『BLIS M18』配合
子供用歯磨き粉【ブリアン】

今しかないお子様との時間が素晴らしいものになりますように。

応援よろしくお願いいたします!

にほんブログ村 子育てブログ 子育て情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

おすすめの記事