【2020年春公開】ドラえもん映画!主題歌はMr.Children
スポンサーリンク

毎年、春に公開している子供たちも大好きなドラえもん映画。

我が家の長男も2歳の頃から大好きで、3歳の誕生日プレゼントはドラえもんの大きなぬいぐるみでした!

もうすぐ7歳になる今でも、とっても大切にしていて一緒に眠っています。

そんな我が家は長男が3歳の2016年から毎年ドラえもん映画を観に行っています!

さらに!今回の主題歌は私ゆんゆ(@cw_yumyum0123)も大ファンもMr.Childrenが歌うということもあって見逃せません!!(笑)

この記事では、大人も楽しめるドラえもんの魅力をたっぷりとお伝えいたします。

スポンサーリンク

映画ドラえもん「のび太の新恐竜」

公開日

2020年3月6日(金)公開!!

ストーリー

のび太が恐竜博の化石発掘体験で見つけた1つの化石。絶対に恐竜のたまごだ! と信じたのび太が、ドラえもんのひみつ道具“タイムふろしき”で化石を元の状態に戻すと…生まれたのは双子の恐竜! しかも、未発見の新種だった。

「映画ドラえもん のび太の新恐竜」公式サイト

チケット販売

『映画ドラえもん のび太の新恐竜』公式サイト
2019年11/22(金)からドラザウルス付き前売り券発売中!!

全国のローソン・ミニストップ店内のLoppi
オリジナルグッズ(引換券)付ムビチケコンビニ券2種が予約スタート!

●受付期間:1/15(水)10:00~3/5(木)
●グッズ引換日:2020/5/21(木)

主題歌が、Mr.Children「Birthday」に決定!

画像引用:Mr.Children公式サイト

Mr.Childrenが本作のために書き下ろした「Birthday」

『映画ドラえもん のび太の新恐竜』の主題歌が、Mr.Childrenが本作のために書き下ろした「Birthday」に決定しました!

私は全然知らずに、美容院で同じくミスチルファンの美容師さんに教えてもらいびっくりしました!

大好きなMr.Childrenがドラえもんの主題歌を歌う日が来るとは!!

主題歌「Birthday」を使用した特報2はこちら>>

もう1つの主題歌「君と重ねたモノローグ」も手掛ける!

さらに、Mr.Childrenが『映画ドラえもん のび太の新恐竜』のもう1つの主題歌「君と重ねたモノローグ」も手掛けることが決定しています!

「映画ドラえもん」の歴史のなかでもW主題歌を起用するのは史上初!

Mr.Childrenにとっても1つの作品に主題歌を2曲書き下ろすのは史上初!!

ドラえもん50周年&映画40作目となるメモリアルな年を祝うべく、夢のW主題歌が実現しました。

「映画ドラえもん のび太の新恐竜」公式サイト

既に予告で少し流れていますが、Mr.Childrenらしいとってもいい感じ♡
映画も主題歌も楽しみで仕方ありません。

主題歌「君と重ねたモノローグ」を使用したスペシャル映像はこちら>>

さらに、ゲスト声優には木村拓哉さんが出演するそうです!

主題歌と一緒に「映画ドラえもん」

現在、AbemaTVAmazonプライム・ビデオで映画ドラえもん38作品一挙配信しています!

『映画ドラえもん のび太の新恐竜』公開前に観ておきたいおすすめ「映画ドラえもん」を主題歌と一緒に紹介します!

1.映画ドラえもん 新・のび太と鉄人兵団 〜はばたけ 天使たち〜(2011年)主題歌:BUMP OF CHICKEN

2011年も公開された「映画ドラえもん 新・のび太と鉄人兵団 〜はばたけ 天使たち〜」はとっても素敵なストーリーで大人も感動してしまいます!

キャラクターのタッチも背景もとても綺麗で見応えがあります。

主人は子供の頃に1986年公開の作品も観ていたそうで、親子2世代で新旧のドラえもんを楽しんでいました。

2011年版は1986年のストーリーとは少し違っていて、のび太とビッポ、しずかとリルルの友情がよりリアルに描かれています。

BUMP OF CHICKENの主題歌も作品とマッチしていて、本当に素敵な作品に仕上がっています!

2.映画ドラえもん 新・のび太の日本誕生(2016年)主題歌:山崎まさよし

こちらは私が子供の頃に1989年に公開された映画を観ていて、とても記憶に残っている作品のリメイクです。

長男が3歳のときに初めて家族で映画館へ観に行ったとても思い出深い映画です。

7億年前の日本を舞台に始まるのび太たちの壮大な家出を山崎まさよしさんの主題歌が盛り上げてくれます。

のび太が作ったかわいい動物たちやドラゾンビなど、ドラえもんらしい魅力に溢れるキャラクターがたくさん登場します。

3.映画ドラえもん のび太の宝島(2018年)主題歌:星野源

今までにない星野源さんも主題歌がとってもコミカルで、まさにドラえもんのための曲です!

小さな子供たちも一緒に口ずさめるし、親世代も嬉しい仕掛けが施されています。

私と主人は映画でこの曲を聴いて、一気に星野源が大好きになりました!(笑)

それまでの映画とは少し違った昔のドラえもんに近づけたタッチも印象的です。

海賊やお宝といった子供たちの心を掴むストーリーとかわいいミニドラがたくさん出てくるところが見どころの一つです!

私のめちゃくちゃ個人的な好みが混じっています!(笑)

まとめ

今回は、私の大好きなMr.Childrenドラえもん映画の主題歌を歌うということで、とっても自分勝手な記事を書いてみました!(笑)

たまには、こういう記事があってもいいかな??

主題歌にシフトして書いてしまいましたが、ドラえもん映画は大好きでAmazonプライム・ビデオで長男と一緒に1980年公開のものからすべて観ました

長くなってしまいますのでやめましたが、本当に全部を紹介したいくらい素敵な映画ばかりです!

Amazonプライム・ビデオなら見放題なので、何度も何度も何度も見返しています!

「映画公開に合わせてまた書けたらいいな」なんて思ったりして・・・

AbemaTVとAmazon Prime Videoで、
映画ドラえもん38作品一挙配信!

見放題はこちらから>>

今しかないお子様との時間が素晴らしいものになりますように。

にほんブログ村 子育てブログ 子育て情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

スポンサーリンク
おすすめの記事